AD

EUR - ユーロ

ユーロ加盟国, ユーロ

通貨ランキングでは、最も利用されているユーロ為替レートがEURからUSDのレートであることを示しています。 通貨コード(ユーロの)はEUR通貨記号は€ですです。 下に、ユーロレートおよび通貨換算ツールを示します。 通貨ニュースレターを購読して毎日のレートと分析を入手したり、ユーロニュースを読んだり、EURレートを取得(XE CurrencyアプリおよびWebサイト)したりすることもできます。 詳細 

最よく利用されているEURクロスレート

詳細は、通貨コードをクリックしてください。

通貨情報

EURステータス

名前: ユーロ

記号:セント: cent

マイナー単位:
1/100 = セント

中央銀行レート: 0.15

最もよく利用されているEUR換算:
EUR/USD

最もよく利用されているEURグラフ:
EUR/USDグラフ

EURプロファイル

インフレーション: 1.5%

ニックネーム: Ege (Finnish), Leru (Spanish), Yoyo (Irish English), Teuro (German)

硬貨:
よく使用される: €1, €2, 5cent, 10cent, 20cent, 50cent
あまり使用されない: 1cent, 2cent

紙幣:
よく使用される: €5, €10, €20, €50, €100
あまり使用されない: €200, €500

中央銀行:
ヨーロッパ中央銀行
Webサイト: http://www.ecb.eu

ユーロについての情報をお持ちですか?
電子メールでお寄せください 

XE通貨換算ツール

ユーロの歴史

ヨーロッパの中央銀行はヨーロッパ中央銀行(ECB)と呼ばれます。2012年現在、17のEU加盟国がユーロを採択しています。 ユーロは外国為替市場で2番目に取引量の多い通貨です。多くの金融機関および個人がユーロの取引を行います。 ユーロの別名は、Teuro(ドイツ語)、Yoyo(アイルランド英語)、Leru(スペイン語)、およびEge(フィンランド語)です。

ユーロの導入
1999年1月1日、ヨーロッパ経済通貨同盟(EMU)の11か国が、自国通貨を廃止し、ユーロ(Euro)通貨を採択することを決定しました。 それらの国は、オーストリア、ベルギー、フィンランド、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、ポルトガル、およびスペインです。 バチカン市国もこの変更に参加しました。 ギリシャは2001年1月1日、スロベニアは2007年1月1日、マルタおよびキプロスは2008年1月1日、スロバキアは2009年1月1日に、追従しました。

追加のユーロ地域
上記の国の通貨を以前に使用していた地域もユーロを採択しました。 それらの地域は、アンドラ公国、モナコ公国、およびサンマリノ共和国です。 これは、ユーロ圏内の地域、県、領地、または集団にも適用されます。少し例を挙げると、アゾレス諸島、バレアレス諸島、カナリア諸島、ユーロパ島、フランス領ギアナ、グアデルーペ、ジャン・ドリバ島、マデイラ諸島、マルティニク、マヨット、レユニオン、サン・マルタン、サンピエール島およびミクロン島などです。

廃止された各国通貨の価値
ユーロ紙幣および硬貨は、2002年1月1日、上記の国で流通を開始しました。 この時点で、これらの国のすべての取引の価値がユーロで定められるようになり、これらの国の"古い"紙幣および硬貨は、次第に流通されなくなりました。 各国の"古い"通貨が法定通貨から廃止された正確な日付については、下の表に示します。

参加国の公式な固定ユーロレート
(古い)法定通貨 ユーロからの換算レート 廃止日
ATS オーストリア、シリング 1 EUR = 13.7603 ATS 2002年2月28日
BEF ベルギー、フラン 1 EUR = 40.3399 BEF 2002年2月28日
CYP キプロス、ポンド 1 EUR = 0.585274 CYP 2008年1月31日
DEM ドイツ、ドイツマルク 1 EUR = 1.95583 DEM 2002年2月28日
EEK エストニア、クローン 1 EUR = 15.6466 EEK 2011年1月15日
ESP スペイン、ペセタ 1 EUR = 166.386 ESP 2002年2月28日
FIM フィンランド、マルッカ 1 EUR = 5.94573 FIM 2002年2月28日
FRF フランス、フラン 1 EUR = 6.55957 FRF 2002年2月17日
GRD ギリシャ、ドラクマ 1 EUR = 340.750 GRD 2002年2月28日
IEP アイルランド、ポンド 1 EUR = 0.787564 IEP 2002年2月9日
ITL イタリア、リラ 1 EUR = 1936.27 ITL 2002年2月28日
LUF ルクセンブルグ、フラン 1 EUR = 40.3399 LUF 2002年2月28日
MTL マルタ、リラ 1 EUR = 0.429300 MTL 2008年1月31日
NLG オランダ、ギルダー(フローリン) 1 EUR = 2.20371 NLG 2002年1月28日
PTE ポルトガル、エスクード 1 EUR = 200.482 PTE 2002年2月28日
SIT スロベニア、トラール 1 EUR = 239.640 SIT 2007年1月14日
SKK スロバキア、コルナ 1 EUR = 30.1260 SKK 2009年1月17日
VAL バチカン市国、リラ 1 EUR = 1936.27 VAL 2002年2月28日

利便性のため、また上のリストのように、ユーロに対する価値が現在決定的に設定されているため、XE Currency Converterは、これらの通貨が流通しなくなった後も引き続きこれらの単位をサポートします。 さらに、数年間は引き続き、現在のほとんどのヨーロッパの通貨は、特定の場所で物理的に交換できます。 詳細については、下の「関連リンク」セクションに表示されているEuroの公式サイトを参照してください。

以前の欧州通貨単位(ECU)
ユーロは、以前の欧州通貨単位("ECU")と同じではありません。ECUは、当社のサービスでのリストで"XEU"として表示するために使用されています。 ECUは、それ自体が1つの通貨ではなく、理論的な"バスケット"通貨です。実際の"ECU"紙幣または硬貨は存在しません。 いずれにしても、ECUは、本物の通貨であるユーロに代わりました。

スペルおよび大文字の使用
スペルおよび大文字の使用についての注意: 英語におけるEUR通貨単位の公式のスペルは"euro"です(小文字の"e"で始まります)。ただし、業界で一般的に使用されているスペルは"Euro"です(大文字の"E"で始まります)。通常、他の通貨名でも大文字で始まるものが使用されているため、その慣習に従うと、名詞の(EUR通貨を意味する)"Euro"と、(間接的にヨーロッパに関連するものを意味する)一般的な形容詞の"euro"とを区別できます。 この慣行は、特にマーケティングおよび広告において一般的です。次のような文がよく見られます。"Try new Goop™ hair gel with genuine euro style and hold!" とは言え、英語のネイティブスピーカーにとっても、言語的ニュアンスは非常に微妙です。 多くの言語では、EUR単位の名前について複数の公式スペルがあることに注意してください。これらの中には、一般的に使用されているものもそうでないものもあります。 たとえば、次のようなものです。 Ege(フィンランド語)、Eumeln(ドイツ語)、Leru(スペイン語)、Neuro(イタリア語)Quid(アイルランド英語)、およびTeuro(ドイツ語)。

関連リンク:
EURの詳細については、下のリンク、特にヨーロッパ中央銀行のサイトを参照することをお勧めします。 これらのサイトには、ユーロについての最新ニュースや、導入、スペル、法律などの情報が含まれています。

リンクを電子メールまたはIMで送信する